大宮八幡宮の桜2019、開花状況、場所や屋台など

東京都のの桜2019

今回は東京の桜・お花見2019情報として、大宮八幡宮の桜2019関連情報をまとめます。

  • 大宮八幡宮の桜・お花見の場所(アクセス・地図)、屋台、夜桜情報など
  • 大宮八幡宮の桜の開花状況
  • 大宮八幡宮の桜の写真など

以上の順番でまとめていきます。

すこしずつ下がって確認してください。

(他の東京都の桜情報はこちら⇒東京の桜の名所・お花見スポット2019情報

(東京都の桜まつり情報はこちら⇒桜祭り2019東京、屋台などまとめ

大宮八幡宮の桜2019・お花見の場所(アクセス・地図)、屋台、夜桜情報など

大宮八幡宮の桜の場所(アクセス・地図)、屋台、夜桜情報などは以下の通りです。

大宮八幡宮の桜2019
住所 東京都杉並区大宮2-3-1
問合せ電話など 03-3311-0105(電話受付時間:10:00~17:00)/FAX:03-3318-6100
アクセス・地図 (電車にて)京王・井の頭線「西永福駅」下車 徒歩7分、東京メトロ 丸の内線「方南町」下車 永福町行きバス[宿33][中71 ]で5分、「大宮町」下車、(車にて)首都高速4号新宿線永福出口から国道20号・都道413号(井ノ頭通り)を経由し、都道14号(方南通り)を和田堀公園方面へ車で2km
見頃 3月下旬 ~ 4月上旬
入場料 特になし
時間 7:00~23:00
ライトアップ あり(17:30~)
売店、屋台 なし
イベント 春まつり(3月下旬~4月上旬)
大宮八幡 桜まつり
トイレ あり
駐車場 あり(50台)、混雑時には利用できない場合も
ホームページなど 公式もしくは関連

 

大宮八幡宮の桜の見どころなど

大宮八幡宮では毎年3月下旬~4月上旬の桜の開花時期に桜まつりが開催されます。

期間中の土曜・日曜に限り、午後8時まで開門。夜間参拝と桜満開の和田堀公園への通り抜けが可能になります。 また恒例の雅楽の奉納演奏「夜桜の神遊び(雅楽と神楽の夕べ)」は、期間中の土曜日午後6時より開催。

社殿前には仄かな蝋燭灯りの点る竹燈が並べられ、境内では篝火が焚かれます。炎揺らめく幻想的な雰囲気の中で風情たっぷりの夜桜をお楽しみください。

大宮八幡宮の桜まつり

 

東京の桜・開花予想やお天気情報

東京の桜の開花は3月23日、満開は3月30日頃と予想されています。

直近の予想情報やその他の地域の開花予想は以下のリンク先で確認ください。

桜の開花予想2019

また、1週間天気、10日間天気、25日天気の情報や交通渋滞情報を探すことができるサイトのリンク集を作りました。そちらも必要に応じて確認してください。

東京の天気、交通情報など

 

大宮八幡宮の桜の開花状況

大宮八幡宮の桜の開花状況については以下のリンク先を参照ください(口コミ情報なので書き込みがまだない場合もあります)。


 

大宮八幡宮の桜の写真など

以下は例年の大宮八幡宮の桜の写真です。

 

 

大宮八幡宮の桜の動画

大宮八幡宮の厳格な雰囲気と桜との調和が素晴らしい。

 

大宮八幡宮の桜2019、開花状況、場所や屋台まとめ

大宮八幡宮の桜2019は3月~4月が見頃です。屋台情報はありません。

是非、大宮八幡宮の桜を楽しんでくださいね。

(桜の見えるカフェ、レストラン情報はこちら⇒東京で桜の見えるレストラン、カフェの予約情報

花見の日帰りバスツアーやクルージングなど1980円からも要チェック

花見ツアー

スポンサーリンク

コメントを残す